記事一覧

第59回ボランティア活動(大曽根駅周辺)レポート

10月14日土曜日、環境委員会の第59回ボランティア活動は、大曽根駅周辺でゴミ拾いを行いました。朝8時半、駅前に名建協の有志140名が集合。北土木事務所の山中所長と東土木事務所の小幡所長も激励に来ていただきました。名建協の高山会長、小山環境委員長の挨拶のあと担当の土屋委員から注意事項を聞いて各班出発です。駅周辺は通行人も店舗も多いので、ボランティアと言えども迷惑にならないように気配りをしながら活動してくださいとのことです。

ファイル 135-1.jpg
大曽根駅前

ファイル 135-2.jpg
小幡所長

私の属する第3班は駅の西側の商店街を担当します。飲食店や自販機の前はタバコの吸い殻がたくさん落ちていますね。またベンチや植え込みには菓子の包み紙等が多く見かけます。集水枡のグレーチングには吸い殻がたくさんはまり込んでいます。それらをゴミばさみで黙々と拾い集めていきます。

ファイル 135-3.jpg
ゴミの多い商店街

ファイル 135-4.jpg
ベンチ付近

ファイル 135-5.jpg
植込みにも

*
ガード下

約1時間後、駅前に戻ってゴミを集積し、機材の後片付けをして解散です。ゴミの多かった大曽根駅周辺を見違えるほどきれいにすることができました。みなさん、お疲れさまでした。

*
集積

[名建協広報委員・加藤建設株式会社 野中賢輔]