記事一覧

にじゅうまる宣言に登録しました

名建協の環境委員会では2015年から名古屋市内の山崎川河川敷に大量繁殖している特定外来種「オオキンケイギク」を、市民と連携して駆除しています。名建協は環境ボランティアメンバー150名が、一般市民の立ち入り困難で危険な急斜面エリアを中心に担当しています。特に2017年から「根掘りガマ」を使用することにより、根ごと抜取りができるようになり、抜き取り後の再生率も低下して来たようで、繁殖数が活動当初よりも半分以下に減ってきました。環境ボランティアメンバーの努力の賜物です。
この活動は外来種駆除と生態系サービス推進の意義があり、2010年に名古屋で開催された生物多様性国際会議COP10で採決された「愛知目標」達成に貢献するものとして、自然保護協会のにじゅうまるプロジェクトに宣言文を応募したところ、登録してもらえました。

にじゅうまる宣言ホームページ

これからも名建協は生物多様性の保全に貢献します。

ファイル 183-1.jpg
※画像をクリックすると登録証[PDF]が開きます。

[名建協環境委員・加藤建設株式会社 野中賢輔]