記事一覧

第92回ボランティア活動レポート

2022年5月7日8時15分から、山崎川で名建協の第92回ボランティアを行いました。今回は特定外来生物「オオキンケイギク」の駆除活動です。今回も瑞穂土木事務所の山根英雄所長が朝礼で激励に来てくれました。「3月にも花見シーズン直前に山崎川のゴミ拾いをしていただきありがとうございました」とのこと、所長にはその後の駆除活動にもご一緒していただきました。また今回はなごや生物多様性保全活動協議会(略称なごビオ)有志の5名にも参加いただきました。みなさんありがとうございます。

ファイル 236-1.jpg
朝礼

ファイル 236-2.jpg
山根所長

ファイル 236-3.jpg
なごビオの皆さん

ファイル 236-4.jpg
作業開始

ファイル 236-5.jpg
市民告知の張り紙

*
オオキンケイギク

オオキンケイギクは戦後アメリカから輸入して緑化工事に多く使われましたが、その工事には私たち建設業界も深く関わっています。繁殖力が非常に強く、草原などの場所を占領して在来植物が衰退する一因と見なされたため、2005年に外来生物法により「特定外来生物」に指定され輸入や販売は禁止されました。山崎川河川敷にも多数繁殖し、人手によって駆除しないとさらに増えると思われるので、今回名建協で駆除活動を行うことにしました。

*
崖っぷち

*
見分けて抜く

駆除活動は根堀ガマを使って根ごと掘り出し、ボランティア袋に入れ込みます。山崎川の河川敷は急斜面や崖も多いため、みんなで注意して約1時間抜き取り作業を行いました。ボランティア用ゴミ袋40袋分になりました。皆さんゴールデンウィーク中にも関わらず、本当にお疲れさまでした。

*
根堀ガマ使う

*
なごビオのベテラン

*
成果40袋

[名建協環境委員・加藤建設株式会社 野中賢輔]

第91回ボランティア活動

2022年3月12日(土)午前8時30分から、瑞穂区の山崎川散策道路及び河川敷・豊岡通・山下通にてゴミ拾い(清掃)ボランティア活動を行いました。

ファイル 234-1.jpg
朝礼

ファイル 234-2.jpg
山根所長

朝礼で担当幹事の中部土木の東さんから注意事項を聞き、6班に分かれて活動。今回の活動場所は、第1回目を開始した思い出のある場所でもあり、瑞穂土木事務所の山根英雄所長、パロマ瑞穂スポーツパークの豊田均所長始め5名様にも参加していただき、青空の元、140名にて活動をしました。

ファイル 234-3.jpg
豊岡通1

ファイル 234-4.jpg
豊岡通2

河川敷に降りて急斜面の茂みの中を踏破しながらゴミ収集してくれた方々もいます。

ファイル 234-5.jpg
河川敷1

*
河川敷2

*
河川敷3

海洋プラスティック汚染防止に少しでも貢献できると良いですね。
会員及び来賓のみなさま、お疲れさまでした。

*
集積車

[名建協環境委員・大島造園土木㈱ 松川和義]

第90回ボランティア活動レポート

2021年12月18日8時30分から、鶴舞公園周辺でゴミ拾いボランティアを行いました。今回で第90回。15年前から年6回ずつ、よく続いたものです。これもひとえに名建協の皆さんの献身的な協力と、役所の方々からの励ましのおかげです。今回も鶴舞公園事務所の佐々木所長が朝礼で激励に来てくれました。「公園イベントの前に周辺をきれいにしてもらえて感謝します」とのこと、そう言っていただけると、やりがいがありますね。

ファイル 230-1.jpg
佐々木所長

ファイル 230-2.jpg
朝礼

ファイル 230-3.jpg
水嶌さん

ファイル 230-4.jpg
カラスが荒らしたゴミ

ファイル 230-5.jpg
みんなで協力

小雪の舞う中、各班に分かれて持ち場へ出発。寒くて手がかじかむわ、コロナ対策でマスクをしているせいでメガネが曇るわ、トングでたばこの吸い殻がうまくつかめません。
今回感じたのは、飲食店の前が比較的ゴミが少なかったことです。お客さんが減っているのでしょうか。駐車場の自販機の周辺はあいかわらず吸い殻だらけでした。

*
歩車L字構

*
壁際

*
店舗前

*
駐車場自販機桝蓋

*
集積22袋

みんなで約1時間、ゴミを拾って帰ってくると、ゴミ袋22袋分になりました。皆さん寒い中、本当にお疲れさまでした。


[名建協環境委員・加藤建設株式会社 野中賢輔]

第89回ボランティア活動レポート

2021年10月16日、JR大曽根駅周辺の歩道でゴミ拾いボランティアを行いました。140人の会員メンバーが集合。まだコロナ感染予防のため、マスク着用の上、検温してから密集にならぬよう注意してスタートです。
朝礼では大島委員長から挨拶をいただき、今回担当の昭和土木(株)土屋さんから注意事項を聞きました。また名古屋市東土木事務所の鳥原正太郎所長にも激励に来ていただきました。

ファイル 227-1.jpg
受付

ファイル 227-2.jpg
東土木鳥原所長

ファイル 227-3.jpg
土屋委員

ファイル 227-4.jpg
出発

各班に分かれて、それぞれ割り当て地域をゴミ拾いします。やはりコンビニや飲食店の出入り口には紙屑やビニール袋に入れられたゴミが、植え込みにはペットボトルや空き缶が、ベンチやスツールの下には吸い殻が落ちています。海洋プラスチック汚染の原因となるビニールやプラスチックごみは、まだまだ捨ててあります。時々段ボールなどの大物も回収しました。

ファイル 227-5.jpg
信号交差点

*
植え込みの裏

*
スツールの下

*
植込みに段ボール

*
空き缶飲み捨て

約1時間、各班の持ち場から駅前のゴミ集積場所に帰ってきて、密にならぬよう流れ解散しました。名建協の皆さん、今回もお疲れさまでした。

*
集積

[名建協環境委員・加藤建設株式会社 野中賢輔]