記事一覧

第1回ミステリーツアーの訪問先が決定しました。

お申し込みを頂いた受講生の皆さま
なごや環境大学共育講座の第1回講座「現場(または施設)見学ミステリーツアー」の詳細をご案内します。
PDFとWordでご用意しましたので、下記リンクよりご覧下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

詳細案内[PDF]

詳細案内[WORD]

今年度の「なごや環境大学」共育講座のご案内

毎年好評を博している名建協による「なごや環境大学」共育講座。
今回も「なごやの建設屋さんとエコアクションの現場を訪ねよう!」と題して、普段入ることがない最新の建設現場の裏側、そして流域交流の一環としての岐阜県加子母・中津川へのバスツアーなどのほか、毎年開催される「環境デーなごや」名建協ブースで参加者の皆さんとの交流や、盛り沢山な内容です。
 すでに定員に達した回もありますので受講を希望される際には、お手数ですが事前に名建協得事務局(052-971-1901)まで問合せていただけると幸いです。

ファイル 181-1.png


各回の詳細な内容は、受講いただく皆さんに講座開催1週間前までに電話・FAX等でお知らせします。

中津川市「ふれあい牧場」を訪問 〜名建協第2回共育講座〜

7月1日、今年度2回目の「なごや環境大学共育講座」を開講して中津川市の「ふれあい牧場」を訪問しました。

ファイル 170-1.jpg

晴天に恵まれたこの日、一行42名は大型バスで現地に向かい、ジャガイモ掘りなどの農作業体験や自然散策を楽しみました。

ファイル 170-2.jpg
ファイル 170-3.jpg

市民参加者の一人は「共育講座に参加して地元建設業者の印象が変わった」と話されていました。
当日の運営にあたった近藤 正・名建協副会長は「なごや環境大学の活動を応援してきた名建協の共育講座は今年度で14年目を迎えます。今後も一般市民を対象とする現場見学会の開催や自然観察会など親しみやすい講座の企画・運営に努めていきます」と語りました。

なお、当日は名建協の仲介によりなごや環境大学とふれあい牧場がネットワーク協定を結び、立ち会った参加者たちから盛大な拍手が送られました。

ファイル 170-4.jpg
ファイル 170-5.jpg

なごや環境大学 第二回講座「今 名城公園が面白い」を開講しました。

開催日  平成29年7月22日
参加者数 17名
講師   名古屋市緑政土木局 緑地部長 今西氏

今回は中部土木(株) 岩間造園(株)の主催講座として、
「PFI」手法により両社が経営する商業施設「となりの」の見学と
隣接する名城公園の歴史について学びました。

ファイル 152-1.jpg

ファイル 152-2.jpg

ファイル 152-3.jpg

ファイル 152-4.jpg

ページ移動