記事一覧

2022年も「なごや環境大学」共育講座を開催します

毎年好評を博している名建協による「なごや環境大学」共育講座。
今回も「なごやの建設屋さんとエコアクションを体感しよう!」と題して、普段入ることがない建設現場の裏側を見学いただいたり、流域交流の一環としての岐阜県加子母・中津川へのバスツアーなどが催されます。
1回目工事現場見学の日程が決まりましたのでお知らせします。

開催日時:令和4年7月2日(土)午前8時30分~正午
現地滞在時間:午前9時~11時30分
参加人数:最大25名
工事名:市道千音寺線第1号外1路線道路改良工事(その2)
場所:名古屋市中川区富田町千音寺地内

受講を希望される際には、お手数ですが事前に名建協得事務局(052-971-1901)まで問合せていただけると幸いです。

※なごや環境大学HPよりお申込みが出来ます。(画像をクリックしてください)
ファイル 238-1.jpg

名建協の第2回共育講座を開催しました

2021年8月7日(土)午前、名建協主催の第2回共育講座を開催しました。
この講座は名古屋市が開講する「なごや環境大学」に協力して名建協が2005年の同大学開学以来、連続して企画・運営してきたもので、「市民と共に学び育つ」の想いから「共育(きょういく」講座」と名付けられています。

 2021年度の初回講座「岐阜県加子母地区との交流バスツアー」はコロナ禍の影響で開催中止となりましたが、2回目の今回は感染対策を施した上で名古屋市内の建設現場の見学が実現しました。
 訪れた現場は会員企業の大有建設株式会社が施工中の「広域河川堀川改修工事」。同社の担当者から「最新の施工技術や環境に配慮した施工方法などについて、街の建設屋が徹底解説!」と銘打った講座を実施していただきました。

ファイル 223-1.jpg

 当日参加された市民の皆さんは親子連れも含めて16名、現場の担当者以外に名建協企画委員が4名同行しました。
猛暑が心配されましたが、施工会社の行き届いた配慮で日除けテントやミストファンなどを設置していただき、快適な環境下での見学会となりました。

ファイル 223-2.jpg

現場の配慮は暑さ対策にとどまらず、ドローンを使って上空から現場全体を大型モニターに映し出したほか、クイズや重機の試乗、堀川に棲む生きものの紹介パネルなど趣向を凝らした多彩な講座内容に、参加された市民の皆さんから「大満足」という嬉しいアンケート結果をいただきました。

ファイル 223-3.jpg

今回の現場見学会は、同行した名建協スタッフにとっても大いに参考となる素晴らしい内容でした。改めて対応いただいた大有建設株式会社の皆さんに感謝いたします。

[名建協企画委員会 委員長 近藤 正]

現代紳士の必需品、フォーマルウォッチおすすめ3選。

現代紳士の必需品、フォーマルウォッチおすすめ3選。

エレガント、洗練、気品など、ロレックス コピーフォーマルウォッチに込められた思いは、多くの時計愛好家にとって特別なものでしょう。 フォーマルウォッチは、一般的に薄型のデザインで、スーツに合わせるとイメージのポイントになります。

ジャガー・ルクルト マスターコレクション 1238420
型番:1238420
時計の直径:39mm
ケース厚:7.8mm
ムーブメント:オートマチックメカニカル
ムーブメント:899/1
ケース素材:ステンレススチール
防水性能:50メートル
コメント:ジャガールクルトの超薄型マスターカレンダーウォッチです。直径39mmのスチール製ケースにシルバーの文字盤が映えます。 文字盤にはサンバーストモチーフ、タフィー型の針、6時位置の日付窓が配され、洗練されたエレガントな印象を与えています。 ムーブメントはジャガー・ルクルト製キャリバー899/1、パワーリザーブは38時間です。

オメガ ディスカス 435.13.40.21.02.001
型番: 435.13.40.21.02.001
直径:40mm
ムーブメント:手巻きメカニカル
ムーブメント:8910
ケース素材:ステンレススチール
防水性能:30m
コメント:オメガのバタフライコレクションは、スリムでエレガントなケースが特徴です。このモデルは、コレクションのクラシックなデザインを踏襲した40mmのスチール製ケースとライトシルバーのアーチ型ダイアル、18Kゴールドの針とインデックス、そして6時位置の日付窓が、時計に新たな実用的機能を添えています。 ムーブメントは、シリコン製ヒゲゼンマイを備えた非計数式ヒゲゼンマイ、72時間パワーリザーブのオメガ8910クロノメータームーブメントを搭載しています。

グラスヒュッテ・オリジナル・セネター・コレクション 1-36-01-04-02-01
型番:1-36-01-04-02-01
直径:42mm
ケース厚:10.2mm
ムーブメント:自動巻き
ムーブメント:キャリバー36-01
ケース素材:ステンレススチール
防水性能:50m
コメント:グラスヒュッテ・オリジナルが今年、中国向けに製作した5つのMPエクセレンスモデルのうちの1つで、42mmケースに、派手さはないものの目を引く藍色の文字盤が特徴的な時計です。 18Kホワイトゴールドのインデックス、ロジウムメッキの時針、分針、秒針を備え、シンプルでエレガントなデザインの文字盤は、優雅なスタイルを表現しています。 機械式ムーブメント、キャリバー36-01は美しい仕上げが施され、100時間のパワーリザーブを誇ります。
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-1.html
結論:フォーマルウォッチのデザインは、よりクラシックで、流行に左右されないスタイルが特徴です。 男性にとってフォーマルウォッチは戦いの鎧のようなもので、職場の内外を問わず同行し、その成長を見守るものです。

クルマがあるのだから、「スーパーカー」の時計はいかがでしょうか。

クルマがあるのだから、「スーパーカー」の時計はいかがでしょうか。

ロジェデュブイコピーは、今年の時計見本市で、スーパーカーのような腕時計「ExcaliburHuracànPerformante」を発表しました。 ExcaliburHuracànPerformanteは、機械式時計の中でも「ランボルギーニ」と呼ばれるモデルです。 以下、その時計を見てみましょう。 (モデル:RDDBEX0792)


動作中の時計


ロジェ・デュブイについて私たちが知っているのは、毎年、非常に挑戦的で、伝統的な時計製造の美学の束縛を覆そうとする、独創的で大胆かつ革新的な時計を発表し続けていることです。 この時計は、LAMBORGHINIのスーパーカー、HuracanPerformanteのV10エンジンにインスパイアされています。 世界限定88本。

ExcaliburHuracánPerformanteは、スーパーカーHuracánと同様に卓越した性能、軽さ、安全性を備えています。 チタンとブラックラバーで構成された独特の「テクノチタニウムグレー」でコーティングされたケースには、2019年のサーキットを走るスーパーカーの最新バージョンの特徴である黄色の装飾パーツが施されています。 時計の直径は45mmです。


サイドクラウンは、スーパーカーのツインバレル「燃料タンク」のデザインからインスピレーションを受け、イエローのラバーリングで飾られ、時計の防水性を高めています。


テクニカルなスタイルのスケルトンダイヤルは、下縁がブラック、上縁がカーボングレーで、ロジウムメッキのインデックスにホワイトのSLN夜光塗料が施され、特に印象的です。 針は、ブラックPVDコーティングを施した18Kゴールド製で、イエローの転写枠とホワイトSLN夜光塗料入り針、そしてイエローラッカー仕上げのアルミニウム製秒針を備えています。


12時位置の上にはロジェ・デュブイのロゴ、12時位置にはロジェ・デュブイが12度の角度で配置したバランスホイールが配されています。


ストラップも非常にスマートなデザインで、外側はブラックのラバーフレーム、内側はグレーのソリッドアルカンターラ®にイエローのステッチを施した2つの素材を使用し、全体の快適性を高めるとともに摩耗や破損を軽減しています。


インナーストラップのラバー素材には、高性能タイヤPirelliPZeroTrofeo™ Rの特徴的なパターンが施されています。ロジェ・デュブイでは、この時計に調節可能なフォールディングクラスプとクイックリリースメカを装備し、素早くストラップを交換できるようにしました。

ケースバックはバックシースルーで、よく見ると自動巻きムーブメントの円形ローターもランボルギーニ・フラカンのホイールのリムをモデル化していることがわかります。 内部には、ロジェ・デュブイがランボルギーニと共同で開発した、12度傾斜したバランスホイールを持つ新しい「エンジン」キャリバーRD630を搭載しています。

https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-25.html


結論:ロジェ・デュブイにとって、時計のデザインは決して限界に達することはありません。 スーパーカーのような迫力のあるこの時計も、前作の「エクスカリバー ワンオフ・ダブルトゥールビヨン」も、ブランドの卓越した時計製造技術を証明するものです。

ページ移動